アプリ&レビュー

2021/09/08

U-NEXTの評判は? 口コミや評価・レビューを徹底調査、悪評はある?

動画配信サービスの中でも『U-NEXT(ユーネクスト)』は最も配信作品数の多いサービスです。利用を検討中の人は、料金や画質だけでなく、評判も気になりますよね。

そこでTOPICS編集部では『U-NEXT』の口コミを徹底調査しました! 本記事ではリアルな評価・レビューを紹介します。

また、評判から見えてきた『U-NEXT』を利用するメリット・デメリット、お得に利用する方法も解説するので、参考にしてみてください!

U-NEXTの評判は?

動画配信サービス『U-NEXT(ユーネクスト)』での配信作品数は、なんと21万本以上!『dTV』で12万本、『Hulu』で7万本なので、他のサービスに比べると作品数が断トツで多いのが特徴です。

映画・ドラマ・アニメなどの動画に加え、マンガ・雑誌・小説などの電子書籍も読み放題!

月額料金は2,189円(税込)ですが、毎月1,200ポイントを配布。1ポイント=1円として利用可能で、『U-NEXT』で配信される有料の新作映画のレンタルに充てたり、映画館のチケットと交換したりできますよ。

作品数 21万本以上
無料体験期間 31日
月額料金 2,189円(税込)
支払い方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
動画ダウンロード機能
有料レンタル
画質 フルHD/4K
同時視聴台数 4台(親アカウント1つ+子アカウント3つ)
運営会社 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS

U-NEXTのサービスについて詳しくはこちら

『U-NEXT』31日間無料体験を試す

TOPICS編集部ではU-NEXTの利用者をターゲットに評判・口コミのインタビュー調査を行いました。下記にまとめているので、早速『U-NEXT』の良い評判・悪い評判を見ていきましょう。

U-NEXTの良い評判・レビュー

U-NEXTの悪い評判・レビュー

『U-NEXT』初回31日間無料体験

U-NEXTを利用するメリット

口コミ・評判から見えてきた『U-NEXT』のメリットは次の4つです。

『U-NEXT』を利用するメリット
  • 断トツに多い配信本数と多彩なジャンル! 独占配信の作品も
  • 毎月配布の1,200ポイントを賢く使えばお得に新作映画を観られる
  • 雑誌も追加料金なしで読み放題! マンガや小説は数冊無料で読める
  • 高画質・高音質でライブ感を持って視聴できる

断トツに多い配信本数と多彩なジャンル! 独占配信の作品も

『U-NEXT』の配信本数は21万本以上と、動画配信サービスの中では断トツの多さ。そのためか独占配信の作品も多く「他社にはなかったけどU-NEXTにはあったから契約した」というユーザーもいました。

ジャンルが多彩なのもポイント。洋画・邦画・国内ドラマ・海外ドラマ・アニメ・バラエティといった定番どころを押さえているほか、ドキュメンタリー・音楽・アイドル・ライブ配信なども視聴できます。

今後もどんどん追加されていくので「見尽くした……」なんてことは起きなさそうです。

毎月配布の1,200ポイントを賢く使えばお得に新作映画を観られる

U-NEXTでは毎月無償で1,200ポイントが配布されます。そのポイントの活用方法は次の4つ。

ポイントの活用法
  • 有料レンタル動画の視聴
  • コミック・書籍の購入
  • ライブ配信のチケット購入
  • 映画館チケットの割引

有料レンタル作品にはDVDが出たばかりの新作が多いです。1本200円〜600円ほどなので、ポイントを使えば月2〜6本新作を視聴できる計算に。有料のドラマの場合、ポイントで1シーズンまとめてレンタルできますよ。

まさに映画館で上映中の作品を観たいときにもポイントを活用可能。一般的に映画館では大人1人1,800円なので、そこに1,200ポイントを充てれば、600円で上映中の映画を観られるのです!

ただし、ポイントには90日間の有効期限があるので注意。ギリギリ3ヶ月貯めておくと3,600ポイントになり、映画館のペアチケットを発券できますよ。

毎月もらえるポイントだからこそ、賢く使っていきたいですね。

雑誌も追加料金なしで読み放題! マンガや小説は数冊無料で読める

『U-NEXT』公式の情報によると、雑誌は80誌、マンガや小説などの書籍は合わせて57万冊以上配信されています。

契約すれば雑誌はすべて読み放題になり、マンガなどは作品によって異なりますが1冊〜5冊ほど無料で読めるようになるのもメリットの1つ。気になる書籍もポイントで購入でき、とてもお得です。

映画やドラマを観た後にマンガや小説で原作を読む(その逆もアリ)、なんて楽しみ方もできますよ。

高画質・高音質でライブ感を持って視聴できる

『U-NEXT』の画質はフルHDと4Kの2つで、どちらもかなりの高画質! PCやテレビはもちろん、 スマホでもBlu-rayを観ているような感覚になります。

また様々な先端技術を取り入れることで、高音質も実現。作品の迫力シーンはもちろん、繊細なシーンでもクリアで臨場感のあるサウンドを体験できるでしょう。

『U-NEXT』では動画をダウンロードしても画質・音質は落ちないので、いつでも高画質・高音質の状態で視聴できますよ。

U-NEXTを利用するデメリット

口コミ・評判では『U-NEXT』の次の3つの点にデメリットを感じているユーザーが多くいました。

『U-NEXT』を利用するデメリット
  • 他社と比べて月額料金が高い
  • すべての作品が見放題ではない(一部有料あり)
  • 『U-NEXT』制作のオリジナルコンテンツがない
『U-NEXT』31日間無料体験を試す

他社と比べて月額料金が高い

やはり一番気になるデメリットは、月額料金の高さ。月額料金で『U-NEXT』と他社を比べてみました。

月額料金(税込)
U-NEXT 2,189円
Hulu 1,026円
Netflix 990円〜
Amazonプライム・ビデオ 500円
Paravi 1,017円
TSUTAYA TV 1,026円~

『U-NEXT』は他社の2倍ほどの高さですね。

しかし、月額料金だけで決めるのはおすすめできません。『U-NEXT』は高いですが、その分見放題作品が多かったり、1契約で4アカウント作れたり、雑誌やマンガも読めたりとサービスが充実しています。

さらに毎月1,200円分のポイントがもらえるため、月額からポイントを差し引くとなんと実質989円に。月額料金が高い分、コスパも高いサービスだと言えます。

すべての作品が見放題ではない(一部有料あり)

『U-NEXT』で配信される作品数は多いですが、そのすべてが見放題というわけではありません。中には有料でレンタルしないと視聴できない作品もあるので注意! 上の画像のように「P」のマークがある作品は有料です。

有料レンタル作品には主にDVDが出たばかりの最新作が多いですが、時間が経てば見放題になる可能性もあります。

また『U-NEXT』に限らず、最新作は有料という動画配信サービスが多いです。対して『U-NEXT』は、有料作品もポイントを使えば無料で視聴できるという強みがあります。

『U-NEXT』制作のオリジナル作品がない

『U-NEXT』には独占配信の作品がたくさんありますが、自社制作のオリジナル作品はほとんどありません。『Netflix』や『Amazonプライム・ビデオ』のオリジナル作品は人気が高いだけに、『U-NEXT』にないとなると物足りなく感じる人もいるでしょう。

他サービスで『U-NEXT』が独占配信していた作品が配信されるようになれば、安い方に乗り換えるという選択肢も出てくるかもしれません。

ただ最新作の配信されるスピードが速いので『U-NEXT』に飽きることはあまりなさそうです。また、2020年8月にはオリジナルコンテンツを強化する旨も発表しています。今後の展開に期待しましょう。

初回は31日間無料!

『U-NEXT』には無料トライアル期間が31日間あります。登録すると21万本以上の動画を見放題、80誌以上の雑誌が初月無料で読み放題に!

「どんなラインナップがあるのかな?」「使い勝手はどうかな?」と気になっている人は、まず無料トライアルで31日間じっくり試してみるのがおすすめです。

さらに、無料トライアルを始めるだけで600ポイント配布されます。このポイントで動画やマンガをレンタルでき、どうしても観たい作品があるときに登録するととてもお得ですよ。

そのまま継続する場合、毎月1,200ポイントが配布されます。初月の600ポイントと合わせると1,800ポイントになり、映画館が1回無料に。実は筆者もこの方法で、映画館の上映をタダで視聴できました!

期間中に解約すればデメリットなし

もし無料トライアル期間中に『U-NEXT』に満足しなければ、トライアル終了前に解約すればOK。

月額料金はかからず、最初にもらった600ポイントの返金も必要ありません。また違約金もかかりません。終了日までに解約してしまえば、デメリットは一切ないのです。

無料トライアルが終了する日は登録時の画面やホーム画面など確認できるので、カレンダーに印をつけておくと安心ですね。

なお、終了日前に解約手続きをしても終了日までは見放題・読み放題を楽しめますよ。

話題の配信ラインナップ

『U-NEXT』の配信本数は一番多いですが、具体的にはどんな作品があるのか気になりますよね。ここでは2021年9月3日時点で話題の配信ラインナップをいくつか紹介します。

まず気になる独占配信作品には、世界中の女性たちを熱狂させた海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の全シーズン。他社には映画版はあるものの、ドラマが全シーズン揃っているのはここだけです。

新作の邦画には、多くのカップルを破局に導いたと噂される「花束みたいな恋をした」を配信。既にスクリーンで観た人も、高画質・高音質であの切なさや感動をもう一度呼び起こしてみてはいかがでしょうか。

ハリウッドスタジオからは、「マトリックス」「ハリーポッター」などの洋画から、「22年目の告白-私が殺人犯です-」「るろうに剣心」といった邦画など、骨太な作品が揃っています。

その他、音楽・アイドル、お笑いライブ、キッズなど多彩なジャンルが揃っているので、観たい作品がある人はぜひ検索してみてくださいね。

U-NEXTと他社の動画配信サービス比較

『U-NEXT』と他社の動画配信サービスの特徴を表にまとめました。配信作品数や月額料金、画質、ダウンロード機能の有無などを比較してみてください。

作品数 無料体験期間 月額料金(税込) 動画ダウンロード機能 画質
U-NEXT 21万本以上 31日 2,189円 フルHD/4K
Hulu 7万本以上 2週間 1,026円 SD/ハーフHD/HD/フルHD/4K
Netflix 非公開 - 990円〜 SD/HD/4K
Amazonプライム・ビデオ 非公開 30日 500円 SD/HD/フルHD/4K
dTV 12万本以上 31日 550円 SD/HD
WATCHA 非公開 1ヶ月 869円〜 HD/フルHD
FODプレミアム 6万本以上 2週間 976円 - SD/HD
Paravi 非公開 2週間 1,017円 SD/HD
TELASA 非公開 15日 618円 SD/HD/4K
ABEMAプレミアム 非公開 2週間 960円 SD/HD/フルHD
TSUTAYA TV 1万本以上 30日 1,026円~ SD/HD

最新作を観たい・書籍も読みたい欲張りさんはU-NEXTがおすすめ!

『U-NEXT』の配信本数はただ単に“多い”のではありません。モノクロの古い映画からミュージカル映画、フランスやインドなどの外国映画まで、幅広いジャンルを網羅しています。新作の配信もひと足早く、ビデオ屋さんのレンタル開始を待つ必要はありません!

新作は有料ですが、ポイントで毎月2、3本無料でレンタルできますし、映画チケットに交換して映画館へ上映中の最新作を観に行くことも可能! 映画が大好きな人にとっては嬉しいサービスですね。

加えて、マンガ・小説・雑誌などの書籍も読み放題。スマホに『U-NEXT』アプリを入れておけば、移動中やちょっとした待ち時間に読めます。

「最新作を観たい!」「書籍も読みたい!」ーーそんな欲張りさんにこそ『U-NEXT』がおすすめです!

『U-NEXT』31日間無料体験を試す

U-NEXT以外のおすすめサービス

U-NEXTに不満を感じた方におすすめ動画配信サービスを紹介します。各動画配信サービスに向いている人やどんな特長があるのかを解説します。

これを機に自分に合う動画配信サービスを選んで、登録してみてはいかがでしょうか?

オリジナル作品や海外作品を楽しみたいなら『Netflix』

作品数 非公開
月額料金 ベーシック 990円(SD)
スタンダード 1,490円(HD)
プレミアム 1,980円(UHD 4K)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) ×
同時視聴 最大4台※
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
Netflixプリペイド・ギフトカード
パートナー課金(J:COM、SoftBankなど)
運営会社 Netflix, Inc.
こんな人におすすめ 海外ドラマが好き
Netflixオリジナル作品を観たい

『Netflix』は月額990〜1,980円(税込)の3つのプランから選んで、映画やドラマ、アニメなどが見放題の定額制動画配信サービス(SVOD)。アメリカ発のサービスということもあって、海外ドラマに強いのが特徴です。

『Netflix』はこんな人におすすめ
  • 『Netflix』のオリジナル作品を観たい人
  • 海外作品を観ながら語学勉強をしたい人
  • 月額料金をなるべく安く抑えたい人

『Netflix』の強みはオリジナル作品と海外作品。『ストレンジャー・シングス 未知の世界』や『愛の不時着』『全裸監督』などNetflix発のオリジナル作品が視聴可能。韓国やアメリカで話題の作品なども多数視聴できるのも映画ファンにとってはありがたいですね。

価格帯でU-NEXTと比較するとプランにもよりますが、そこまで大きく料金は変わりません。しかしU-NEXTはオリジナル作品がまだ多くないため、オリジナル作品をたくさん観たい人はこちらがおすすめです。

『Netflix』を使ってみる

幅広いジャンルを見たい方は『Amazon プライム・ビデオ』

作品数 非公開
月額料金 500円
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ Amazonプライムに加入している
料金を抑えたい

『Amazonプライム・ビデオ』は、1万本以上の映画・映像作品が見放題の動画配信サービスです。Amazonプライム会員になれば、月額500円(税込)で話題作や最新作もレンタルでいち早く楽しめます。

『Amazonプライム・ビデオ』はこんなひとにおすすめ
  • とにかく低価格で動画を楽しみたい人
  • 無料体験してから利用を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人

『Amazonプライム・ビデオ』の強みは、「料金の安さ」にあります。

月額500円という料金設定は、業界の中でもトップレベルの低価格。「とにかく出費を抑えたい」という方にはもってこいのサービスです。

また30日間の無料体験期間や学生向けの「Prime Student」など、ユーザーにとって優しい機会が充実しているのもポイント。

さらに会員の特典で、音楽聴き放題・電子書籍読み放題といった動画見放題以外のAmazonサービスもお得に楽しめるため、コスパを重視したい方にも強くおすすめできるサービスとなっています。

『Amazonプライム・ビデオ』30日間無料

音楽やスポーツなど幅広く楽しみたいなら『dTV』

作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
コンビニでのシリアルコード購入
gifteeでの購入
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい

NTTドコモが運営している動画配信サービスです。ドコモユーザーである必要はなく、誰でも利用できます。

『dTV』はこんなひとにおすすめ
  • 音楽・スポーツ・ニュースなど幅広く楽しみたい人
  • TBS系列やテレ東の作品が好きな人
  • 最新映画作品も見たい人

dTVは税込み550円という低価格で12万作品以上を楽しめる、お得な動画配信サービスです。『dTV』は『dTVチャンネル』や『DAZN』とセットで加入すると月額料金が安くなることが挙げられます。『dTVチャンネル』はニュースや人気アーティストの音楽などをテレビのように楽しめる映像サービスで、『DAZN』はスポーツのライブ中継を配信している専門サービスです。


映画・ドラマ・アニメだけでなく、もっと色んなコンテンツを楽しみたい方は、『dTV』と一緒にこれらのサービスに加入すればおトクです。またU-NEXTはポイント還元があるとはいえ、月額料金だけで見ると高めなのでまずはワンコイン程度で利用できるサービスを試しても良いかもしれません。

『dTV』初回初月無料

まずはU-NEXTの無料体験でお試ししてみよう

『U-NEXT』の口コミを見ると「他社では配信されていないドラマや映画が揃っていて嬉しい」という声がたくさんありました。中には毎月もらえる1,200ポイントで有料作品をレンタルしたり、映画館へ観に行ったりと、賢く利用して視聴を楽しんでいるユーザーも。

一方で月額料金が高いというデメリットもありますが、動画・書籍ともに配信作品数が多く、最新作も無料または割引料金で観られると考えると、納得の価格設定だと言えますね。

31日間の無料体験期間もあるので、迷っている人はお試しで登録してみるのがおすすめ。まずは1ヶ月間、映画・ドラマ・アニメから書籍まで『U-NEXT』の豊富なラインナップを満喫しましょう!

『U-NEXT』31日間無料体験を試す

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【9月8日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【9月8日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る