アプリ&レビュー

2021/06/30

Nintendo Switch アクションゲームおすすめ30選 RPG・アドベンチャー・シューティング

Nintendo Switch(ニンテンドー スイッチ)で遊ぶならアクションゲーム。定番の横スクロールアクションから、縦横無尽に歩き回るオープンワールドアクションまで、Nintendo Switchではさまざまなゲームが発売されています。

一口に「アクション」と言っても、シューティングやRPGなど複合するジャンルによって操作方法は異なります。レースアクションなどの乗り物やアイテムを操作するものを含めれば、豊富な作品数にどれを買えばいいのか迷うことでしょう。

そこで本記事では、アクションゲームの中でも特におすすめのNintendo Switchソフト30選を紹介します。

新作アクションゲーム3選【2021年春】

2021年春に発売した大人気アクションゲームを3本ご紹介します。

クラッシュ・バンディクー4

スクロールアクションのなかでは珍しい縦スクロールが「クラッシュ・バンディクー」シリーズの特徴です。

この形式は初期作品から変わらず導入されており、主に縦にジャンプ、左右に移動しながら進む3Dアクションが魅力です。

さまざまな乗り物に乗りつつ、前から迫ってくる障害物をよけてゴールまで進みますが、敵や障害物に当たると1発でゲームオーバーになるドキドキ仕様。

本作では主人公のクラッシュバンディクーのほかに、ネオ・コルテックスやディンゴダイルといった敵キャラも使うことができます。

プレイ人数 1~4人
ジャンル スクロールアクション
発売日 2021年3月12日
開発元 Toys for Bob
CEROレーティング A(全年齢対象)

モンスターハンターライズ

『モンスターハンターライズ』はクエストを受注し、モンスターを狩って素材を集めて強い武器を作っていく狩猟アクションゲームです。

今作から面白いアクション機能である「翔蟲」と「操竜」が登場。

指示した方向に飛ばして空中移動や壁走ができる翔蟲と、鉄蟲糸を使ってモンスターを操る操竜は今までとは違ったアクションを楽しめます。

モンスター同士を争わせる縄張り争いは今までにない壮大なアクションシーンです。

また、本作はオトモアイルーに加えて、移動手段に長けた新しいおとも「ガルク」も登場します。マップを駆け巡る爽快感を味わってください。

プレイ人数 1~4人
ジャンル アクション
発売日 2021年3月26日
開発元 カプコン
CEROレーティング C(15歳以上対象)

Newポケモンスナップ

さまざまな島を渡って野生のポケモンを探し、好きな仕草をカメラを使って写真に収め、スナップ図鑑を完成させましょう。

ポケモンが群れで戯れていたり、空から急に現れたりするので、360度さまざまな方向から見渡してシャッターチャンスを待ちます。

初代の赤、緑に登場したポケモンから最新作のソード・シールドのポケモンまで非常に幅広いため、やりこみ要素があります。

クエストをこなして撮ったポケモンの写真はフレーム加工やフィルターまでつけることができるのでオリジナル画像を作ってみましょう。

プレイ人数 1人
ジャンル カメラアクション
発売日 2021年4月30日
開発元 バンダイナムコスタジオ
CEROレーティング A(全年齢対象)

王道のマリオ アクションゲーム6選

任天堂の代表キャラであるマリオといえばアクションゲームです。新作のマリオシリーズから人気作を6本ご紹介します。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

本作は『New スーパーマリオブラザーズ U』、『New スーパールイージ U』の全164コースが収録されています。

マリオブラザーズシリーズ定番のシンプルな横スクロールアクションや、ムササビモードのようなステージごとに異なるアクションがあります。

マリオ、ルイージのほかにも「キノピコ」、「トッテン」が使えるようになりました。それぞれのキャラの特徴を使ってステージを進めます。

また、みんなで遊ぶモードでは自分のMiiを登場させることができます。コインをみんなで集めたり、競い合ったりしましょう。

プレイ人数 1~4人
ジャンル 3Dアクション
発売日 2019年1月11日
開発元 任天堂
CEROレーティング A(全年齢対象)

スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド

こちらはすでに発売されているスーパーマリオ 3Dワールドに新モード『フューリーワールド』が収録されています。

3Dワールドは従来の横スクロールアクションだけでなく、縦・横・奥行とステージを360度走り回ってさまざまな仕掛けをクリアします。

マリオ、ルイージ、ピーチ、キノピオの4つのキャラクターをステージごとに選べるので、それぞれの個性を活かして臨みましょう。

フューリーワールドでは、凶暴で大きくなったクッパを元に戻すため、敵だったクッパJr.が仲間に加わってくれます。

プレイ人数 1~4人
ジャンル 3Dアクション
発売日 2021年2月12日
開発元 任天堂
CEROレーティング A(全年齢対象)

スーパーマリオメーカー 2

『スーパーマリオ メーカー2』は100種類を超えるパーツとそれぞれを組み合わせたギミックを作ることができます。

クリアしやすいコースから、一度でも止まったら失敗になる超難関コースまであるのでどんな人でも楽しめるのが魅力的です。

自分で作って遊んでもらうのもよし、世界中の人が作ったコースを遊ぶのもよし、マリオの世界をぜひ堪能してください。

リリース後もアップデートが行われており、追加パーツが増えているのでぜひ新しいステージを作ってみましょう。

プレイ人数 1~4人
ジャンル スクロールアクション
発売日 2019年6月28日
開発元 任天堂
CEROレーティング A(全年齢対象)

ルイージマンション3

今回の舞台は幽霊たちが待ち構えているホテル「ラストリゾート」。各階にいるボスオバケを倒し、捕らわれた仲間を助けましょう。

「オバキューム」と呼ばれる掃除機で、「吸い込む」、「風を送って仕掛けを解く」、「オバケを実体化させる」といったアクションができます。

また、今作から登場した相棒「グーイージ」はルイージでは入れない場所に入ることができ、2人プレイで操作が可能。

オバキュームとグーイージを使って、個性あふれる各フロアをクリアして仲間を救いましょう。

プレイ人数 1~8人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2019年10月31日
開発元 Next Level Games
CEROレーティング A(全年齢対象)

スーパーマリオ オデッセイ

ピーチとの結婚を企むクッパを阻止するため、マリオはクッパを追って旅に出ます。

マリオをサポートしてくれるのはマリオのトレードマークともいえる赤い帽子に変身した帽子の国の住人である「キャッピー」です。

キャッピーを投げることで敵を倒したり、ギミックを作動させたりでき、敵の上にキャッピーを乗せると敵を操るキャプチャースキルもあります。

ミニゲームはオンライン上で世界中の人とタイムを争うことができ、各ステージによってさまざまな報酬がもらえるので是非チャレンジしてみましょう。

プレイ人数 1~8人
ジャンル 3Dアドベンチャー
発売日 2017年10月27日
開発元 任天堂
CEROレーティング B(12歳以上対象)

ヨッシークラフトワールド

本作は空き箱や折り紙といった工作でできているヨッシーの世界です。

基本動作はジャンプと敵を飲み込むことで作るタマゴを敵に当てて倒します。ステージによっては特別なアクションもあるので、ぜひ試してください。

ステージが難しいと感じたら、落ちない「はねヨッシー」で冒険することができるので、アクションゲームが苦手な方でも問題ありません。

また、通常のステージをクリアすると「ウラ世界」を遊ぶことができ、オモテの世界には無かったギミックが登場するので2倍楽しめます。

プレイ人数 1~2人
ジャンル アクション
発売日 2019年3月29日
開発元 任天堂
CEROレーティング A(全年齢対象)

みんなで盛り上がるパーティーアクションゲーム4選

次はみんなで遊べるNintendo Switchのアクションゲームを4本ご紹介します。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

マリオ、リンク、カービィなど任天堂のキャラクターが一同に集結! さらに『ストリートファイター』シリーズのリュウ、『ファイナルファンタジーVII』のクラウドなど他社の人気キャラクターも多数参戦。ゲーム会社の垣根をも超えた世紀の大乱闘を楽しめる対戦ゲームです。

相手を倒すのではなく、ダメージを溜めてふっとばす。独自のシステムが生み出す駆け引きも本シリーズの醍醐味です。

参戦キャラクターは現在もアップデートで続々追加中。最大8人のハチャメチャな大乱闘も、1対1のガチ対戦も、どちらも違った楽しみがあります。思いのままに夢の大乱闘を楽しみましょう。

プレイ人数 1~8人
ジャンル 対戦アクション
発売日 2018年12月7日
開発元 任天堂
CEROレーティング A(全年齢対象)

スーパーボンバーマン R オンライン

『スーパーボンバーマン R オンライン』はキャラクターを横・縦に動かしながら、十字に広がる爆弾を置いていくアクションゲームです。

置いた爆弾を蹴ったり投げたりと、ただ並べるだけではなく連鎖を行って敵を倒していくので頭脳も試されます。

時間とともにエリアが減少し、残っているプレイヤーは潰されないようにゲートを通過し、隣接するエリアに移動しなくてはなりません。

マップによってワープしたり、置いたボムが移動したりするギミックがあり、一筋縄ではいかないのが「ボンバーマン」シリーズの面白さです。

プレイ人数 1~64人
ジャンル アクション
発売日 2021年5月27日
開発元 ヘキサドライブ
CEROレーティング A(全年齢対象)

スプラトゥーン2

4対4の2チームに分かれて制限時間内にインクを地面に塗ることで陣地(ナワバリ)を取り合うシューティングアクションゲームです。

「ヒト」から「イカ」に変身してインクの中を泳いで逃げたりでき、自分の陣地を増やすか戦略的なプレイが求められます。

このゲームのポイントはいかにナワバリを増やすかなので、相手を攻撃するシューティングに自信がない人はチームの色を増やすほうに力を入れましょう。

ナワバリを増やすための「ブキ」は30種類以上あり、それぞれカスタマイズをしてオリジナルのブキを組み合わせましょう。

プレイ人数 1~8人
ジャンル アクションシューティング
発売日 2017年7月21日
開発元 任天堂
CEROレーティング A(全年齢対象)

ヒューマン フォール フラット

もともとはパソコン版でリリースされていた『ヒューマン フォール フラット』がNintendo Switchで発売されました。

ふにゃふにゃでとぼとぼと歩く主人公「ボブ」を操作してさまざまなアトラクションをクリアしていくアクションゲームです。

基本操作は物を持つ、掴む、ジャンプのみ。仕掛けを解除するためにアイテムを落としたり、仲間と協力して謎を解きましょう。

また、ボブにはさまざまなアバターが用意されているので、自分好みのボブを作ってみるのも面白いかもしれません。

プレイ人数 1~8人
ジャンル アクションパズル
発売日 2017年12月28日
開発元 No Brakes Games
CEROレーティング A(全年齢対象)

爽快! アクション・シューティング3選

ここでは、シューティングゲームが苦手な人でも楽しめる人気作を3本ご紹介します。

エーペックスレジェンズ

『エーペックスレジェンズ』は2~3人でチームを組んで他のチームを撃退し、最後の1チームになれば勝利というシューティングアクションゲーム。

プレイヤーが全員空から飛び降り、マップの地の利を活かしながら近距離、遠距離といったさまざまなプレイスタイルを組み合わせます。

使用するキャラによって空間を転移したり、ダミーを置いたりとスキルを駆使してチャンピオンを目指しましょう。

基本プレイが無料で、気になるキャラをすぐに使いたい、キャラのアバターを変えたいときは課金をしましょう。

プレイ人数 1~60人
ジャンル アクションシューティング
発売日 2021年3月10日
開発元 Respawn Entertainment
CEROレーティング D(17歳以上対象)

DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)

メカなどの機械アクションが好きな方にはぜひプレイしてもらいたいのが『DAEMON X MACHINA』。

月の落下により人類が滅亡する危機に面している世界で行われる人間とAIとの闘いを繰り広げる壮大なアクションゲームです。

外部装甲「アーセナル」を装着して、フィールドの地上と空中を360度自由自在に飛び回って、敵を倒す壮大なアクションシーンがたまりません。

メカアクションゲームには珍しく、キャラクターの性別や髪型、目など細かく設定することができるのもポイント。

プレイ人数 1~4人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2019年9月13日
開発元 マーベラス
CEROレーティング B(12歳以上対象)

スターリンク バトル・フォー・アトラス

『スターリンク バトル・フォー・アトラス』は壮大でリアルなスペースアクションアドベンチャーでゲームです。

プレイには、ゲームソフトに加えて、コントローラーマウント、パイロットフィギュアなどの実際のフィギュアを使います。

Nintendo Switchのコントローラーに接続し、パイロットをつけると画面に反映され、次に機体をリンクさせます。

さまざまなパーツを組み合わせて作った「スターシップ」をゲームに反映させて、銀河を駆け巡り、敵を撃退しましょう。

宇宙に出発したら隕石や敵機体をシューティングで撃破していき、体力を残したまま最後まで進めばクリアです。

プレイ人数 1~2人
ジャンル アクションシューティング
発売日 2019年4月25日
開発元 ユービーアイソフト
CEROレーティング A(全年齢対象)

アクションアドベンチャーゲーム3選

アクションだけでなく、ストーリーも楽しみたい方におすすめなのがアクションアドベンチャーゲームです。

今回は人気アクションアドベンチャーゲームを3本ご紹介します。

ゼルダの伝説 夢をみる島

『ゼルダの伝説 夢をみる島』はゲームボーイ版からSwitch版にリメイクされた、縦横に移動するスクロールアクションゲームです。

記憶を失った主人公は、一度入ると出ることができないといわれている島から脱出するため、さまざまなギミックが施されたダンジョンを攻略します。

ジャンプができないため、穴があると進めませんが、「羽」や「フックショット」などのアイテムを取得し、行けなかった場所へ行けるようになります。

ダンジョンをクリアするだけでなく、クレーンゲームや釣り、急流すべりなど面白いレジャーもあるのでぜひ体験してください。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2019年9月20日
開発元 任天堂
CEROレーティング B(12歳以上対象)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

「ゼルダの伝説」シリーズの中で初めてオープンワールドを採用。基本的なストーリーはありますが、世界を自由に歩き回ることができます。

剣や弓、ブーメランなど、さまざまな武器を使ってマップ上にいる敵を倒していき、魔王ガノンを討伐するまでの冒険です。

また、本作では時間や天候の変化があります。雨が降ると焚火が消えたり、崖が滑りやすくなったりとリアルに表現されているのがポイント。

金属製のアイテムを持っていると落雷する可能性まであるので、ドキドキ感を味わってみましょう。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2017年3月3日
開発元 任天堂
CEROレーティング B(12歳以上対象)

大神 絶景版

和風アクションアドベンチャーとして人気が絶えないのが『大神』。グラフィックが向上し、移植版としてSwitchで発売されました。

マップを縦横無尽に走り回りながら画面をタップまたはコントローラーを使って『筆』を振り、敵を倒すアクションゲームアドベンチャーです。

神様としての記憶や力をなくしてしまった「アマテラス」は力を取り戻しながらヤマタノオロチを倒しに旅をします。

技である「筆しらべ」は筆で書くことにより枯れた木に花を咲かせたり、失われた橋をよみがえらせたりと面白いギミックが満載です。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2018年8月9日
開発元 ヘキサドライブ
CEROレーティング A(全年齢対象)

横スクロールアクションゲーム4選

上下左右に進む横スクロールアクションゲームは、操作が単純ではありますが、さまざまなギミックやストーリー性に力が入っています。

次は横スクロールアクションゲームでやりこみ要素のある4本をご紹介します。

リトルナイトメア2

不思議な世界を横スクロールで進んでいき、先へ進むためにさまざまなギミックを解除していくサスペンスアクションゲームです。

舞台は不気味な深林や住人たちがいる学校などで、主人公である「モノ」は罠を回避し、目標である電波塔を目指します。

かわいらしいキャラクターの動きとは裏腹に、襲ってくる住民たちのおぞましさに少しの恐怖を感じつつも、止められない楽しさがあります。

前作の主人公だった「シックス」も登場するので、2人で協力しながらステージをクリアしましょう。

プレイ人数 1人
ジャンル サスペンスアクションアドベンチャー
発売日 2021年2月10日
販売元 バンダイナムコエンターテインメント
CEROレーティング C(15歳以上対象)

ロックマン11 運命の歯車!!

ジャンプしながらギミックを避け、腕から出るショットで敵を倒していく2Dスクロールアクションゲームです。

各ステージのボスを倒すことでボスの能力を得ることができるので、最終ステージまでに能力を使いこなしましょう。

ダメージなどでライフがゼロになると残機を消費し、すべての残機が無くなるとゲームオーバーです。

また、本作からステージの速度が遅くなり攻略しやすくなる「スピードギア」と、武器などが強化される「パワーギア」が実装されました。

プレイ人数 1人
ジャンル アクション
発売日 2018年10月4日
開発元 カプコン
CEROレーティング A(全年齢対象)

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition

Xbox及びPC版で発売された『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition(オリとくらやみの森)』が物語や難易度が追加され、Switchで発売されました。

広大なエリアを探索しながら先に進む横スクロールアクションゲームで、敵を倒してすと経験値がもらえ、能力を開花させていきます。

滅亡の危機に面しているニブルの森を救うため、精霊である少年の「オリ」と森の守護樹の化身「セイン」が冒険するストーリーです。

きれいなグラフィックとギミックを解く面白さにハマること間違いなしです。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2019年9月28日
開発元 Moon Studios
CEROレーティング A(全年齢対象)

深世海 Into the Depths

新感覚潜水探検を体験できるのが、こちらの『深世海 Into the Depths』。海底を探索し、アイテムを回収していくスクロールアクションゲームです。

左上にある酸素ボンベを駆使して深海を探索しますが、酸素を補給せずに敵にぶつかると酸素がなくなってしまい、ボンベがゼロになるとゲームオーバーです。

古びた退廃的でSF風の世界感のあるこのゲームは広大な深海をさまよいながら、いろいろなアイテムを収集します。

ステージの大半が海の中で、浮遊感や遊びのある操作性がほかのゲームとは違うポイントです。

プレイ人数 1人
ジャンル 探索型アクション
発売日 2020年3月26日
開発元 カプコン
CEROレーティング B(12歳以上対象)

アクションRPGゲーム3選

アクションに加えて、ゲームの物語もしっかりと味わいたいという方にはアクションRPGがおすすめです。

次はアクションRPGでおすすめのソフトを3本ご紹介します。

天穂のサクナヒメ

『天穂(てんすい)のサクナヒメ』は、鬼が支配するヒノエ島で農具を使って冒険するアクションRPGです。

基本操作はジャンプや攻撃アクションを駆使して鬼を倒す横スクロールアクションゲームで、日本古来の米作りが関係しています。

春夏秋冬の四季をめぐって田植え・稲穂刈り・脱穀など、実際の米作りの工程を行い良質な米を育てます。

育てた米や探索によって取得したアイテムを使っておいしい料理を作って食べることで能力がアップするので、農具を使って鬼を退治しましょう。

プレイ人数 1人
ジャンル スクロールアクション
発売日 2020年11月12日
開発元 えーでるわいす
CEROレーティング B(12歳以上対象)

ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

アニメや漫画などさまざまな媒体で人気のある「ペルソナ」シリーズが初のアクションRPGとしてNintendo Switchで発売されました。

舞台は『ペルソナ5』の後の話で、夏休みに集結した心の怪盗団が日本各地で起こる謎の怪事件を解決していきます。

戦闘は敵である「シャドウ」と接触することで始まるエンカウント方式で、敵に向かって攻撃ボタンを押すことで攻撃することができます。

戦闘シーン以外では建物を登ったり、街を散策したり、ステージを360度移動することができます。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2020年2月20日
開発元 アトラス
CEROレーティング B(12歳以上対象)

ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)

アクションゲームとして人気の高いプラチナゲームズが開発したSFの世界でさまざまな道具を駆使して敵を倒していくアクションRPGです。

隕石の落下により地球と繋がってしまった異界から現れるキメラなどから人々を守るために主人公は戦います。

戦闘シーンはキャラクター2体を同時に操作する「デュアルアクション」というシステム。

基本的に戦闘はオートで行われ、キャラをタイミングよくボタンを押し、ギリギリで攻撃を回避した時のスローモーションになるアクションシーンは圧巻です。

プレイ人数 1~2人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2019年8月30日
開発元 プラチナゲームズ
CEROレーティング C(15歳以上対象)

オープンワールドアクションゲーム4選

オープンワールドはストーリーの有無にかかわらず、広大なマップを自由自在に歩き回ることのできる世界のことです。

やりこみ要素が多く、ストーリーが終わった後も長くプレイできるのでぜひ遊んでみましょう。今回ご紹介するのは次の4本です。

ウィッチャー3 ワイルドハント

※こちらは18歳未満の方はプレイできません。

主人公「ゲラルト」はモンスターを討伐するウィッチャーの中でも伝説といわれている戦士。行方不明になった恋人と養女を探す旅に出ます。

広大なマップで巨大な怪物と戦闘したり、人狼と戦ったりと戦闘アクションが大好きな方にはぜひ遊んでほしい1作です。

同じ怪物でも時間や地形によって攻撃力や戦い方が変わってくるのもやりこみ要素の1つ。

剣術や錬金術・魔法と好きなスキルを伸ばすことによって戦闘スタイルが変わるので、キャラを自分好みに育ててみましょう。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションRPG
発売日 2021年1月28日
開発元 CD PROJEKT
CEROレーティング Z(18歳以上対象)

イモータルズ フィニクス ライジング

『イモータルズ フィニクス ライジング』は、ギリシア神話の世界をテーマにしたオープンワールドアドベンチャーゲームです。

神の1人である主人公はギリシャ神話の神々を闇の呪いから解放するべく、神の力を駆使しながらギリシャ神話最凶のテュポンを倒すストーリー。

戦闘シーンは剣や斧、弓などを駆使し、アクションボタンを組み合わせることでコンボを作っていくスタイルです。

オープンワールドの世界を馬に乗って走ったり、海を泳いだり、空を飛んだりしながら探索してください。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2020年12月3日
開発元 ユービーアイソフト
CEROレーティング B(12歳以上対象)

アウター・ワールド

※こちらは18歳未満の方はプレイできません。

『アウター・ワールド』の舞台は地球から遠く離れた「ハルシオン」と呼ばれるコロニーで、キャラクターの個性が強く、会話が面白いのが特徴です。

ストーリーには分岐があり、最終エンディングもいくつかあるため、何度もプレイする必要があり、やりこみ要素が満載です。

例えば会話スキルを上げることで他の登場人物との会話を論破し、他人の端末のハッキングや日記を盗み見ることができます。

そういったほかのオープンワールドのゲームにはない要素を楽しんでみましょう。

プレイ人数 1人
ジャンル シューティングアクション
発売日 2020年6月5日
開発元 Obsidian Entertainment
CEROレーティング Z(18歳以上対象)

アサシン クリード リベルコレクション

※こちらは18歳未満の方はプレイできません。

本作では2つの過去作品をプレイすることができますが、どちらも圧巻のアクションシーンです。

『アサシン クリードIV ブラック フラッグ』では海賊がテーマになっており、海の上での戦闘シーンがあります。

『アサシン クリード ローグ』は主人公が教団を裏切りアサシンハンターとして暗躍し、さまざまな武器を駆使して戦うアクションシーンが迫力満点です。

音声を日本語でき聞きたい場合は日本語パックをダウンロードする必要があるので注意してください。

プレイ人数 1人
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2019年12月6日
開発元 プラチナゲームズ
CEROレーティング Z(18歳以上対象)

気になるアクションゲームは無料体験版を試そう

今回ご紹介したゲームはどれも面白く、ぜひ遊んでほしいですが、すぐに買うにはちょっと不安という方もいるのではないでしょうか。

そんな時は「体験版」をダウンロードすることで、そのゲームの大まかな操作や雰囲気などがわかります。

2021年6月の時点で体験版をダウンロードできる作品は以下の通りです。

体験版があるゲームタイトル 遊べる内容
モンスターハンターライズ シングルプレイおよびマルチプレイで14種類の武器を自由に選んで遊ぶことができます
ヨッシークラフトワールド 本作の最初ステージをプレイできます
DAEMON X MACHINA 物語の序盤および、キャラクターやメカの一部カスタマイズが可能です
リトルナイトメア2 荒野ステージおよびハンターとの出会いの一部分がプレイできます
ロックマン11 運命の歯車!! ブロックマンステージをプレイできます
Ori and the Blind Forest: Definitive Edition 最初のステージの途中までプレイできます
イモータルズ フィニクス ライジング サイクロプスの謎のを解き明かす限定クエスト(ゲーム本編に役に立つ戦闘、探索、パズルの体験)がプレイできます

どの作品もゲームの大まかな操作や世界観を味わうことができるので、まずは体験版をプレイして続きが気になったら製品版を購入してはいかがでしょうか。

『モンスターハンターライズ』など、いくつかの作品は体験版のデータをそのまま引き継ぐことができるので、無駄なく続きを始めることができます。

オンラインプレイは『Nintendo Switch Online』の加入が必須

今回ご紹介したアクションゲームの多くはオンラインによるマルチプレイが可能です。

遠いところにいる友人と遊ぶことができますが、そのためにはWi-Fiの使える環境で『Nintendo Switch Online』に加入している必要があります。

なお、初めて加入する場合は7日間無料体験があるので、まずはお試しで加入してみましょう。

期間 料金プラン
1か月 306円
3か月 815円
12か月 2,400円
12か月(ファミリープラン) 4,500円(8アカウントまで)

1人でもみんなでも楽しめるアクションゲーム

Nintendo Switchのアクションゲームは種類が豊富で興味深いものばかりです。

特にアクションゲームは一回でクリアできず、一筋縄ではいかないことがあり、そこが悔しい反面、何度もチャレンジしたくなってしまいます。

普段ゲームをしない人でも、一度はまってしまうと最後までやりたくなってしまうのがゲームの面白さ。

おうち時間が増えた今、アクションRPGやアクションアドベンチャーなど、自分に合ったアクションゲームを見つけてみましょう。

体験版のあるソフトなら、ある程度の操作性やストーリーを理解することができるのでぜひ1度遊んでみてください。

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【6月30日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【6月30日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る