アプリ&レビュー

2022/06/23

シャオミのブランドPOCOから「POCO F4 GT」が発売――7万円で買えるハイエンドスマホ

 シャオミ(Xiaomi)は、グローバルで展開しているPOCOブランドのハイエンドスマートフォン「POCO F4 GT」を国内で6月23日に発売した。価格は7万4800円~。販路が限定されている(後述)ほか、6月26日23時59分まで早割価格6万4800円~で購入できる。

 「POCO F4 GT」は、ハイエンドモデルのスマートフォンで、チップセットに「Qualcomm Snapdragon 8 Gen 1」を搭載するほか、120Hzのリフレッシュレートに対応した6.67インチAMOLEDディスプレイを備えている。

 ディスプレイは、最大480Hzのタッチサンプリングレートや10bitのTrueColorをサポートし、またPWM技術によるちらつき抑止効果でユーザーの目を保護しながら臨場感ある動画鑑賞やゲームプレイができる。

 また、Corning Gorilla Glass Victusをフロントガラスに採用し、落下強度やひっかき強度の向上が図られている。

ディスプレイ性能

 バッテリー容量は4700mAh。2350mAhのバッテリーを2つ搭載するデュアルバッテリー構成で、120Wの急速充電により最短17分でフル充電できるという。充電時には、バッテリーの寿命を延ばす「MTW(マルチプルタブワインディング)」技術が生かされており、80%~100%の容量でいる時間を最小限に抑えるよう充電を制御する。

 本体には、120W急速充電対応の充電器と、充電しながらのゲームプレイや動画鑑賞を妨げないL型コネクタを採用したUSB Type-Cケーブルが同梱される。

 また、本体内部にはベイパーチャンバーを含んだ冷却システム「LiquidCool テクノロジー3.0」を搭載しており、ゲームプレイ中や充電中、充電しながらゲームなど高負荷アプリを起動していても、温度上昇を抑えチップセット本来の能力を常に発揮できるよう図られている。

冷却性能とバッテリー

 ゲームプレイ時の特徴的な機能として、ユーザーが利用したいタイミングでボタンが出現する「マグネット式ポップアップトリガー」が挙げられる。このポップアップトリガーは、右側面のスライドスイッチを操作すると、内蔵されているマグネット機構によりボタンが浮き出てボタンとして操作できるようになる機能。

 対応するゲームアプリでは、さまざまなショートカットを割り当てられゲーム展開を有利に進められるほか、カメラや録画、懐中電灯を起動させるショートカットとしても設定でき、ゲームプレイ中以外にも利用できる機能を割り当てられる。

 アウトカメラは64MPのメインカメラ(ソニーIMX686センサー、F値1.9)と8MPの超広角カメラ(120度、F値2.2)、2MPのマクロカメラの3眼構成。またフリッカーセンサーが搭載されており、画面をキャプチャーする際のちらつきを抑制する。インカメラは20MPでソニーのIMX596センサーを搭載する。

カメラ機能と作例

主な仕様

機種名 POCO F4 GT サイズ 162.5×76.7×8.5mm 重さ 210g チップセット Qualcomm Snapdragon8 Gen 1 メモリー+ストレージ 8GB+128GB、12GB+256GB ディスプレイ 6.67インチAMOLED(有機EL) 解像度 2400×1080、最大120Hz駆動、タッチサンプリングレート最大480Hz アウトカメラ 6400万画素メインカメラ(F値1.9)+800万画素超広角カメラ(120度、F値2.2)+200万画素マクロカメラ インカメラ 2000万画素 バッテリー容量 4700mAh 急速充電 有線最大120W充電 Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6E対応) Bluetooth Bluetooth 5.2 5G対応バンド n1、n3、n5、n7、n8、n20、n28、n38、n40、n41、n77、n78 LTE対応バンド WCDMA: B1、B2、B4、B5、B6、B8、B19
LTE FDD: B1、B2、B3、B4、B5、B7、B8、B12、B17、B18、B19、B20、B26、B28 防水・防塵 IPX3、IP5X NFC/FeliCa NFCのみ対応 生体認証 指紋、顔
カラーラインアップ

価格と販路

 「POCO F4 GT」には、メモリーとストレージの組み合わせが「8GB+128GB」と「12GB+256GB」モデルが用意されており、それぞれ販路と価格が異なっている。

 「8GB+128GB」モデルは、楽天市場の「Xiaomi公式楽天市場店」とシャオミのECサイト「Mi.com」で販売される。価格は7万4800円、6月26日23時59分までは1万円割引の6万4800円で購入できる。

 「12GB+256GB」モデルは、Amazon.co.jpで販売される。価格は8万4800円、6月26日23時59分までは5000円割引の7万9800円で購入できる。

 なお、モデルごとに販路が異なる理由について、シャオミ 東アジア担当ゼネラルマネージャーのスティーブン・ワン氏は「新しいビジネスモデルにチャレンジしている。販売チャネルの設定は、ビジネス交渉によるもの」として、具体的な理由は名言しなかった。

購入特典

 購入特典として、プレミアムアフターサービスと「YouTube Premium2カ月無料」特典が利用できる。

 プレミアムアフターサービスは、購入後6カ月の間で1回に限り画面修理サービスを無料で受けられる。

 また、YouTubeが広告無しで利用できる「YouTube Premium」が、「POCO F4 GT」購入で2カ月間無料で利用できる。「YouTube Premium」のキャンペーン期間は2023年1月31日まで。

ケータイ Watch

関連記事

シャオミのブランド「POCO」、新製品はオンライン限定で販売? シャオミのブランド「POCO」、新製品はオンライン限定で販売? シャオミのブランド「POCO」が日本上陸か? 6月23日に新製品発表を案内 シャオミのブランド「POCO」が日本上陸か? 6月23日に新製品発表を案内

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る