アプリ&レビュー

2020/10/07

Apex Legends「アフターマーケット コレクション」パッチノートまとめ ローバ&ランパート強化 レイスの走り方を修正など

人気バトルロイヤルシューター「Apex Legends」にて、シーズン6「アフターマーケットコレクション」のパッチノートが公開されました。

With the Aftermarket Collection Event less than 24 hours away, the newest Devstream dives into details around cross-play beta, the new Flashpoint LTM, and more! And yes, the patch notes are also now live.

: https://t.co/TcCK8mtgfm
: https://t.co/tKR1SSAaCk pic.twitter.com/MeAzhXDXO4

— Apex Legends (@PlayApex) October 5, 2020

クロスプレイベータとフラッシュポイントについての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

クロスプレイベータ

クロスプレイベータは、PS4/Xbox One/PC(Origin)のプラットフォーム間のプレイヤー同士が一緒にプレイ可能になります。ゲーム内ボイスチャットもプラットフォームをまたいで可能となります。

期間限定イベント-フラッシュポイント

フラッシュポイントモードでは、キングスキャニオンを舞台としてマップ上に巨大な球体のフラッシュポイントゾーンが出現します。この球体のゾーン内では、シールドと体力の回復が行われる一方で、マップ上の回復アイテムが出現しなくなる特別ルールとなっています。唯一の回復アイテムとして、レプリケーターでフェニックスキットがクラフトできます。

コレクションイベント

アフターマーケットでは、ワットソンの 「ワイヤード・フォー・スピード」スキンやレイスの 「ヴォイド プラウラー 」スキンを含む、24アイテムのコレクションパックが販売されます。

イベントプライズトラック

アフターマーケットでは、イベントチャレンジも登場します。今回はバンガロールの「ブルーチップス」やヘムロックの「パフォーマンスブースト」などの無料スキンを手に入れることが出来ます。

新スーパーレジェンダリー「コースティックのデスハンマー」


「コースティックのデスハンマー」は新たに追加されたスーパーレジェンダリーです。この毒入りのハンマーは、触れた者を誰でも打ち砕くことができるそうです。

パッチノート関連

レジェンド調整

ランパート

  • シーラの弾の広がりが引き締まる速度が増加。

ブラッドハウンド

  • ブラッドハウンドのアルティメット使用時、タクティカルのクールダウン時間が6秒→8秒に変更。

パスファインダー

  • 今後、グラップルのクールダウン時間はグラップルで移動した距離に応じて変わります。クールダウンの時間は、最短で10秒、最長で35秒となりました。

レイス

Updated Wraith animations from tomorrow’s patch from r/apexlegends

  • レイスの走り方のアニメーションを変更しました。

クリプト

  • クリプトのドローンは今後、保管庫のカギを保有している場合ドローンを用いて遠隔で保管庫を開けることが可能になります。

ローバ

  • アルティメットの適応範囲の拡大、パッシブの射程が3100から4500に変更
  • ゲーム開始時、アルティメットが半分溜まった状態になる

武器調整

ディヴォーション

  • 腰だめ射撃時の弾の拡散率が増加。
  • 発射中も同様に拡散率が増加。

スピットファイア

  • 同種の武器であるディヴォ-ションと同様に弾の拡散率が増加。
  • 調整として、発射時の水平方向の反動を減少させました。

トリプルテイク
発射速度が1.4から1.3に低下

ゲーム中の快適性向上


今後、デスボックス内にある進化シールドの進化に必要なダメージ数が表示されるようになり、例えシールドが削れていても必要なダメージをより稼いでいるシールドを選択ができるようなります。

その他、細かな不具合修正等は公式ページ(英文)にて確認ください。

eスポーツプレス

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る